スポットタグとは

スポットの種類のことです。
スポットタグによってスポットを分類することができます。
(例えば得意先、失注、商談中、未訪問など)

設定したスポットタグのピンが地図上に立ちます。
スポットタグを設定することで、どんなスポットがどこにあるのか地図上で一目で確認することができます。また、スポットタグごとにスポットを絞り込むことも可能です。

図1-4

※スポットタグを設定しないと、アプリや管理サイトの位置情報画面からスポットの情報を閲覧することができません。

スポットタグはそれぞれ分かりやすい画像を設定することをおすすめします!
(何も画像が設定されていないスポットタグは、
管理サイト上ではオレンジ色のピンが、アプリ上ではピンクのまるぽちが表示されます)

スポットタグは管理サイトのスポット管理>スポットタグ管理より設定してください。