メンテナンス業界の活用事例

導入前後

どのように課題解決したか?

①ワンタップで業務報告!ステータスの細分化で一日の時間の使い方を分析

②報告がスマホで完結!業務を最適化

③書類を持ち歩く必要なし!スマートフォンからの顧客情報の閲覧で紛失リスクが減少

 

①ワンタップで業務報告!ステータスの細分化で一日の時間の使い方を分析

・いつ、どこで、だれが、何をしているのかを記録することで行動ルートや1日の時間の使い方を分析
・商談時間・作業時間を増やすための指導ができるようになり、売上が増加
・業務状況や報告はスマホからリアルタイムに共有
・位置情報と活動状況が可視化され緊急時の人員割り当ての時間を短縮

ステータス設定-1

ステータスの設定方法はこちら移動線

移動線の表示方法はこちら

 

②報告がスマホで完結!業務を最適化

・現地からスマホで簡単に報告することで、直行直帰を実現
・訪問データのエビデンスを得られることで、虚偽報告を防止
(cyzenを導入して今までの訪問報告が正しくないことが発覚するケースも)
・メンテナンス時の写真付き報告をリアルタイムで共有することで現場を管理
報告書設定
報告書フォーマットの設定方法はこちら

 

③書類を持ち歩く必要なし!スマートフォンからの顧客情報の閲覧で紛失リスクが減少

・顧客情報の紛失リスクが減少
・地図上に顧客情報をマッピングすることで現在地に近い顧客をチェック

スポットタグ-1

スポットタグの設定方法はこちら