アプリの使い始め(スマホの設定)

*これは働き方改革支援サービスの記事です。

cyzenはスマートフォンの位置情報サービス機能を利用します。
以下の設定をご確認ください。
iPhoneの場合

Androidの場合

iPhoneの場合

①位置情報サービスがONになっているか

→ 無効の場合はcyzenの主要な機能が利用できません。
※cyzenでユーザーの位置情報を取得するのは「出勤」から「退勤」までの時間のみです。

・設定 >プライバシー欄の位置情報サービスをオンにしてください。

・同じ画面で表示のアプリからcyzenを選択し、 「常に許可」を選択してください。

iphone位置情報サービス

Wi-Fi設定が有効になっているか

→ 無効の場合は位置情報の精度が悪くなります。

・「設定 > Wi-Fi」を選択し、Wi-Fiを有効にしてください。

iphone Wi-Fi設定

時刻の同期が自動設定になっているか

→ 自動設定が無効の場合は、正確な時刻で打刻されない場合があります。

・設定 > 一般 > 日付と時刻を選択し、自動設定を有効にしてください。

iphone時刻の同期

④通知を許可しているか

→cyzenではユーザーにお知らせを送信します。

重要なお知らせを素早くキャッチするため、通知設定をご確認ください

・設定 > cyzen > 通知>「通知を許可」を有効にし、通知の形式を選択してください

iphone 通知設定

⑤その他

iphoneその他

※上のページに表示されない項目は機能を使用しない、または設定が不要です。

 

Androidの場合

※ お使いの端末やバージョンによって、表示文言や位置が異なる場合がございます。

位置情報がONになっているか

→無効の場合はcyzenがご利用になれません。

モードが「高精度」になっているか

→他のモードの場合はGPSの精度が下がります

・設定 > セキュリティと現在地情報 > 位置情報
(ただしAndroid8未満では設定>位置情報)

Android 位置情報設定

④Wi-Fi設定が有効になっているか

→OFFにしているとGPSの精度が下がります。

・設定 > Wi-fi」をONにしてください
(アクセスポイントを設定する必要はありません)

Android Wi-Fi設定

⑤時刻の自動設定が有効になっているか

→有効にすると端末の時計に誤差がある状態で打刻した場合、ネットワーク時刻に変換されます。

・設定 > 日付と時刻を選択してください

Android 時刻の自動設定

cyzenの電池最適化がオフになっているか

設定アプリをタップ>[アプリと通知]をタップ
>右上の[検索マーク]をタップしcyzenアプリを検索する

Android 電池の最適化

>表示されたcyzenアプリをタップ>画面下部の[詳細設定]をタップ
>下にスクロールし詳細設定項目の[電池]をタップ

Android 電池の最適化2

>[電池の最適化]をタップ>[最適化していないアプリ]をタップ>[すべてのアプリ]をタップ

Android 電池の最適化3

>[検索マーク]をタップ>検索窓に「cyzen」と入力し、表示されたcyzenのアプリをタップ
>[最適化しない]にチェックして、[完了]をタップ

Android 電池の最適化4